映画『タイトル』 NEWS

カテゴリー:イベント
2022.08.23
イベント

毎年9月に松屋銀座で開催されている催事「銀座・手仕事直売所」。

全国の手仕事の作家やクラフトマン、デザイナーが集う催事と映画『土を喰らう十二ヵ月』がコラボします。

銀座に一週間限定の『土を喰らう十二ヵ月』の世界観を楽しめる特設ショップが開店します。

詳細は下記をご覧ください。

 

「銀座・手仕事直売所」

日時:2022年9月13日(火)~19日(祝・月)10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場

場所:松屋銀座 8階イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)

 

📌「ツトムの台所」SNSスポットを開設

『土を喰らう十二ヵ月』の主人公は、沢田研二演じる作家ツトム。信州の山荘で暮らしている。

その山荘のツトムの台所に立った気分を味わえるSNSスポットが銀座に登場します。

ツトムと記念写真を撮って、ぜひ、シェアしてください。

 

📌松野屋とコラボレーション

『土を喰らう十二ヵ月』のツトムの台所で使われているのは、日本の台所で使われている

シンプルで使いやすい道具の数々。ザルやボウル、アルミ鍋、行平鍋やまな板…。

「ツトムの台所」の左側にはその道具が並ぶ荒物屋「松野屋」のショップが展開します。

是非、お手に取って頂き、ご自身の台所にも取り入れてみてください。

 

📌ツトムの使っている器を販売

ツトムが暮らしの中で使っている器は、料理研究家の土井善晴や中江裕司監督が厳選しました。

その一部を販売します。「銀座・手仕事直売所」に合わせて、特別に作家に作って頂きました。

読谷山焼北窯の松田米司工房の6寸皿、西持田窯の花弁皿や型皿、アンパル陶房の飴マカイ他、

映画の中で使われている器を実際に手に取ってご購入いただけます。

 

📌ポスター題字を担当した山内武志さんの型染め商品を販売

『土を喰らう十二ヵ月』のポスター題字を担当したのは、型染職人の山内武志さん。

全国的に大人気の暖簾、風呂敷、手ぬぐい他を販売します。

また、「ツトムの台所」にちなんで特製の布巾が登場。

映画の世界観に合わせて、山と月をデザインした布巾です。映画公開を記念して、

左右がフィルムのデザインになっています。

注:土をモチーフにした暖簾は無くなりました。ご了承ください。

 

📌映画の関連本がフルカバーデザインで、先行販売!

原案の単行本『土を喰ふ日々 わが精進十二ヶ月』(文化出版局)、

文庫本『土を喰う日々 ―わが精進十二ヵ月―』(新潮社)が映画公開に合わせてフルカバーにかわります。

また、本作を小説化した中江裕司著『土を喰らう十二ヵ月』(朝日文庫)も発売になります。

3冊とも書店よりはやく先行販売となります。SNSスポットに並べる予定です。

 

📌土井善晴×中江裕司監督 トークイベントを開催

©川しまゆうこ/二見書房

本作の映画本「土を喰らう十二ヵ月の食卓(仮)」(二見書房)の刊行を予定しております。

中江監督と料理研究家の土井善晴が挑んだ映画への取り組みや、レシピ、

暮らしへのこだわりなどが展開する映画本と本作の公開を記念して、

9月14日(水)にイベントを開催します。

詳細は二見書房公式サイトでご確認ください。会場では映画本の予約販売をいたします。

 

📌松屋銀座ECサイトで「映画『土を喰らう十二ヵ月』の豊かな暮らし」コーナーを展開

   

「銀座・手仕事直売所」の会期に先行して、「銀座・手仕事直売所」ECサイト

8月31日(水)11:00にオープンします。

『土を喰らう十二ヵ月』の世界観が味わえる山内武志さんの植物モチーフの型染め商品、

映画で使っている器、関連書籍、松野屋の商品を展開します。

ECサイトでご購入の方には、『土を喰らう十二ヵ月』特製ポストカードを

先着500名様にプレゼントします。

 

盛りだくさんの一週間です。ぜひ、松屋銀座8階イベントスクエア「銀座・手仕事直売所」に

お誘いあわせの上、お立ち寄りください!

よろしくお願いいたします。

©2022『土を喰らう十二ヵ月』製作委員会